博多和牛レシピ

博多和牛のすき焼き

博多和牛のすき焼き

  1. 1
    Aをよく混ぜ合わせて割り下を作っておく。
  2. 2
    牛肉は3等分し、長葱は5cm長さに切る。糸コンニャクは茹でて切っておく。それぞれの材料を食べやすく切り準備しておく。
  3. 3
    すき焼き鍋に肉を入れ少し炒めて割り下を好みの量入れ、野菜などを加え、煮ながら生卵をつけていただく。

レシピ監修:料理研究家 山際千津枝

材料(3〜4人分)

牛薄切り肉 600g
長葱 1本
糸コンニャク 1袋
ゴボウ 1本
焼き豆腐 1丁
生シイタケ 1パック
春菊 1束
白菜 4枚
生卵 人数分
【A】割り下
1カップ
しょうゆ 1カップ
みりん 1カップ
砂糖 40g

博多和牛スネ肉のオーブン煮

博多和牛スネ肉のオーブン煮

  1. 1
    牛スネ肉は5cm角に切り軽く塩コショウをして小麦粉をまぶし、サラダ油、バターをひいたフライパンで周囲をさっと焼く。
  2. 2
    蓋付きのキャセロールに肉と1cmの輪切りにした玉ネギとニンニクをのせ、調味料を入れてふたをし、150℃のオーブンで2〜3時間蒸し煮にし、塩、コショウをして味を調える。

レシピ監修:料理研究家 山際千津枝

材料(作りやすい分量)

牛スネ肉 1kg〜1.5kg
小麦粉(米粉) 少々
バター 大さじ1
サラダ油 大さじ1
玉ネギ 適量
ニンニク 1片
ケチャップ 3/4カップ
1/2カップ
しょう油 1/4カップ
ウスターソース 大さじ2
トマト缶 1缶
コンソメ 1個
塩、コショウ 各少々

博多和牛のローストビーフ

博多和牛のローストビーフ

  1. 1
    牛肉に分量の塩、コショウをすりこみ、サラダ油大さじ1を塗り付けて、室温に20分位おく。
  2. 2
    ワイン(or日本酒)に水1/2カップを混ぜ、肉の塩を洗い落とす。
  3. 3
    厚手の鍋にサラダ油を熱して牛肉を入れ、中火で全体に焦げ目をつける。ふたをして中火にし、上下を返しながら約10分蒸し煮にする。
  4. 4
    肉をバットに取りだしてアルミホイルを肉にかぶせ、20分以上おき、薄切りにする。
  5. 5
    卵黄、しょう油、ブランデーを混ぜてソースを作る。
  6. 6
    クレソンを添えて好みのソースでいただく。

レシピ監修:料理研究家 山際千津枝

材料(作りやすい分量)

牛もも肉(塊) 500g
小さじ2
粗挽き黒コショウ 大さじ1/2
サラダ油 大さじ2
ワイン(or日本酒) 1/2カップ
クレソン 2束
【ソース1】
卵黄 1個
しょう油 大さじ2
ブランデー 大さじ1
【ソース2】
わさびしょう油 適量

博多和牛と白菜のビーフシチュー

博多和牛と白菜のビーフシチュー

  1. 1
    干しシイタケは戻しておく。薄切りの牛肉に塩、コショウし、一口大に丸めて小麦粉をたっぷりとまぶしておく。
  2. 2
    玉ネギは薄切りにし、バターで茶色になるまで炒めてから、鍋のすみに寄せてサラダ油を足して1の肉を炒め一口大に切った干しシイタケも入れて炒める。
  3. 3
    肉の表面の色が変わったら赤ワインを加え、さらに水とコンソメ、トマト缶を加える。
  4. 4
    鍋底からよく混ぜ、トロミが付くまで煮つめてから、白菜を5〜6cmに切って加えて煮込み、柔らかくなったら、しょう油、ソース、ケチャップ、塩、コショウで味を調え仕上げる。

レシピ監修:料理研究家 山際千津枝

材料(4〜6人分)

牛肉薄切り 400g
塩、コショウ 各少々
小麦粉 大さじ5
玉ネギ 3個
干しシイタケ 4枚〜8枚
バター 大さじ3
サラダ油 適宜
トマト缶 1缶
赤ワイン 1/2カップ
水+シイタケのもどし汁 4カップ
ビーフコンソメ 3個
白菜 400g
塩・コショウ 各少々
しょう油、ウスターソース、ケチャップ 各少々